ゼロ災害!

WINOAが世界のトップシェアを誇れるのは、 従業員一人ひとりの働きのお陰です。その従業員たちのために、安全な職場環境を提供します。
 

安全への取り組みは、全従業員によって次のように行われています。
 

1- PLAN :

危険源を特定・評価し、業務に起因するケガや健康被害を防止するために、予防・是正処置を講じる。

労働安全衛生に関する法規制およびその他の要求事項を順守する。

企業の目的であるゼロ災害を達成するため、労働安全衛生マネジメントシステムを確立する。
 

2- DO :

安全衛生管理やリスク防止策に関する行動規範について、外部関係者を含む全従業員への伝達、トレーニング、情報提供を図る。

特に作業現場での粉塵や騒音に関し、労働環境を改善する。

工場の全スタッフが安全確認動作を実践するよう確認・促進する。

労働安全衛生委員会は、リスク防止のための策を講じ、関係者とのコミュニケーションを促進する。

災害リスク低減のための予防点検を強化し、作業現場での安全性を向上する。
 

3- CHECK :

労働安全衛生マネジメントシステムの内容および有効性を定期的に見直す。

 

4- ACT :

組織的に持続的改善プロセスを実施し、リスクを回避・低減する


 

安全は全員にかかわる問題です。
社員一人ひとりが毎日無事に家路につくこと、それが当グループの目標です。


2011年12月19日安全方針

A・ザッピア
安全衛生委員
O・フィッシャー
安全衛生管理者
  D・ヴェルディエ
工場長